話題のHYIPが気になる方へ 実際にやってみました(結果)

話題のHIYPが気になる方へ

前回の記事ではHYIP1つ、「NORDE BANK(ノルデバンク)」に、日利2%で投資をしてみましたので、結果を書いていきます。

HYIPのおさらいと、「NORDE BANK」へ投資した結果

再度おさらいしておくと、数年前から流行りだした「HYIP(ハイプ)」はHigh Yield Investment Program」(高収益投資プログラム)の略で、
日利が数%以上という、非常に大きな利回りが期待できる投資商品です。

その実態は、ポンジスキーム(別の出資者から新たに集めたお金を以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡す)と言われています。

それでは「NORDE BANK(ノルデバンク)」への投資結果です。

ノルデバンク01

3/14

2ビットコイン(当時1BTC= 約140,000円)を「NORDE BANK」へ入金。

「NORDE BANK」に着金後、2,000ドルの預金に自動変換(固定レート 1BTC=1,000ドル)。

15日間満期、日利2%の運用開始。成功なら1日40ドル×15日=600ドルの利益ということになる。
出金時はまたビットコインに変換されるので、0.6ビットコイン(84,000円)。

3/26

「NORDE BANK」のサイトに時々アクセスし、運営の継続を確かめる。

3/26時点の利益分480ドルを、テスト出金。ウォレットに、0.48ビットコインが即着金した。

ノルデバンク04

ビットコインウォレット01

3/27

急に、「NORDE BANK」にアクセスできなくなる。

画面に「Service Unavailable」の文字が表示され、
ネット上では「NORDE BANK」は終了したという憶測の情報が飛び交う。

ノルデバンク04

3/28

再びサイトにアクセスできるようになる。

満期になったので、全額出金依頼をするが「Advcash pending」というメールが届き、保留状態に。

3/31

奇跡的にウォレットに全額着金。

ノルデバンク06

ビットコインウォレット02

元本+利益分の 2.6ビットが戻る。

日本円にして、280,000円が15日で364,000円となった。
(ビットコインのレートは変動が激しいので、円変換時のタイミングには注意)

後日談だが、4/1頃の時点では、すでに入金も出金も不可能とのこと。事実上の運営終了

なぜ人はHYIPに群がるのか

今回の「NORDE BANK」の結果は成功で、わずか15日の間にこれだけ増やすことができましたが
ただのラッキー、崩れかけた橋を渡っていたのは上の経緯を見れば明白ですね。

運営期間中にタイミングよく入金すれば、何の苦労もせず儲かる事もあるHYIP。
新規案件を渡り歩いて、複利で運用をして大金を稼ぐ事もできるので新しいHYIP案件が世に出るたび、一刻を争うように世界中からアクセス数が急増します。
いつ崩れるか分からない橋を渡りきりさえすれば、甘い御褒美が待っているという中毒性が、人々を虜にするのでしょう。

ハイプイメージ

HYIP案件によっては、アクセス数の大部分を、日本人が占める場合もあるようです。一般的な投資には及び腰ですが、ギャンブルは好きといわれている日本人の一面が見られます。

HYIPをお勧めできない最大の理由は

HYIPは出資者同士の紹介により投信金を集めるというシステムなので、オープン後暫くは「無事出金できました、このHYIPは安全です」という声を拡散する必要があるため、このタイミングに乗ることができれば上手くいく事もあります。

しかし、投資初心者や、年配の方の参加はあまりお薦めできません。

理由のひとつは、人間の心の「弱さ」です。

何度か美味しい思いをすれば、時には大金でHYIPにチャレンジをしたくなる事もあるでしょう、でもその1回がたまたま飛んでしまったら。もしくは、上手くやっていたつもりで数回連続して飛ばれたら。その際に冷静でいられる保証はありません。さらにHYIPにつぎ込むか、投資自体をやめてしまうか、どちらも残念です。

もうひとつの理由は、HYIPは投資よりもギャンブルに近い性質を持ち、「投資の本当のメリットに欠ける」点です。

一般的な投資を行う際には、必然的にニュースや経済の動きを勉強することになります。経済や金融の知識を得て自己成長することができ、同時にお金も増えて行くという2つのメリットがあります。

ギャンブルの場合は、お金を稼げたとしても、自己成長などはほぼありませんので、資金が飛んでしまえば終わりで、長期的に見れば資金が増えるどころか減っている可能性が高いのです。同時に、人生でお金と同じくらい大切な 「時間」をも失っています。

特に、これから投資を行おうとする方や、将来や老後の資産を増やしたいと真剣に考えている方にはお勧めできないという理由がお分かりいただけたでしょうか。

HYIPはスリリングで、利益率の高いギャンブルとしては楽しいものですが、あくまでも一時的な遊びとして、投資とは切り分けて考えていくことが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA